暗黒にゅーす

【風説の流布】FA宣言のオリックス西勇輝さん、阪神タイガース決断!のサンスポ飛ばし記事のウラに、オリックス残留工作特殊部隊(注:ポンタ)の暗躍を見る説

【風説の流布】FA宣言のオリックス西勇輝さん、阪神タイガース決断!のサンスポ飛ばし記事のウラに、オリックス残留工作特殊部隊(注:ポンタ)の暗躍を見る説

 

 
こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

やられました…。

ちょっと前にビヤヌエバ阪神入りか!のデマゴーグに、さんざんクルクル踊った阪神ファンの皆さん!(私を含みます)

今朝はサンスポさんにやられましたね…。

朝イチからスマホにかじりつく補強に飢えた阪神ファンの反応↓

ほんと、朝の06:12から騙されまくっている愚かなわたくし…。

だめだ、完全に西クンで来季二桁計算してるニンゲンの思考です。

皮算用すぎて人的補償の心配までし出した07:59の私。

糸井さんの時は、よっぴの巨額年俸からしたら消費税みたいな金田和之くんが売られていってしまった悲しい思ひで…。

しかも阪神にいたときも存在感なかったから、一瞬でみんなに忘れられてるし…。

とうとう可哀想な俊介を売りに出すところにまでたどり着いてるし…。

はにまるさん
はにまるさん
賢くなれない私たち…

当然ですけど、こんなトバシ記事に煽られた、阪神ハァンどもの馬鹿騒ぎに耐えられなくなった常識人の西クン。

ソッコーでブログを更新。

東京消防庁ハイパーレスキュー並の一斉鎮火ですわ…

ネット上ではしゃぎ回った。気恥ずかしさだけが残る最悪の半日でございます。

そうっすね…。

バファローズポンタの間の悪さ

さてさて。

2秒でご本人さんに否定されてしまった、サンスポさんのトバシ記事。

出勤途中のお父さんたちに、駅でスポーツ新聞売るため”だけ”の一面だったんでしょうけどぉ~

(だまされやすい)純粋な虎の民の、足下みるような商売シヤガッテ…。

しかもこんな記事かかれたら、西勇輝さんからみたタイガースの印象サイアクじゃないですか…。

この落とし前どないつけてくれるんやワレ…

と、ついついサンスポさんにヘイトを向けてしまいそうになりますが。

ちょっとマテヨ。

数日前から、おかしな動きを見せていたマスコットがいましたよね。

コイツです。

そもそもこのバファポン狸、キャラとしてはオリックスさんを応援する一ファン設定だったはずなのに。

はにまるさん
はにまるさん
ポンタお前、おりほー言うとったやないか

突然”おさいふponta”という、お金(注:電子マネー)で、どの企業とでもタイアップする本来の姿に一瞬で戻っちゃって…。

西武ドーム行ったり、横浜行ったり、シアターGロッソ寄ったりさんざん交渉してまわっといて。

オリックスの皆さん、テレビ出たらいつも「どんなに活躍しても一面はタイガースに取られて悔しい」言うてるのに、ポンタはガンガン一面飾ってる皮肉…。

えっ、何このプロレス…。

FA宣言は「フ(F)ァンと歩(A)む」だと…??

わざわざ西村監督まで呼んじゃって、なんだこの茶番…。

そして、本家(?)のおさいふponta公式アカウントまで

バファローズポンタの残留を祝福…。

えっ、なんですか。

この違和感の残る予定調和…。

はにまるさん
はにまるさん
こ、これは…!!

わたし、この結論にたどり着く前にこんなツイしているんですが…

これは私の勘違いですね。

西勇輝さんという「得がたい大戦力」の流出阻止のために、バファポンというバーチャルスター選手を仮にFA宣言させ…。

数日、ファンをやきもきさせ…。

実際に、西さんが結論を出す前に…。

可愛いマスコットに「ファンと歩む」とセリフを言わせ残留させる…。

たかがタヌキの残留でも、ありがとうありがとう嬉しいうれしい言うてるオリックスさんファンの反応を見て…。

ただでさえファンを大事にしてきた、オリックス・西勇輝さんは何を思うのか…

だれだぁ!こんな絵を描いたやつ!!うちに対する営業妨害ダロ!!

と、あまりにもひどい成績のために被害妄想の激しくなりがちな阪神ファンとしては、「オリックスさん主導によるポンタかませFA陰謀論」を唱えて、自分の気持ちを慰めることにします。

はにまるさん
はにまるさん
ま、まぁ西クンも阪神を完全お断りしたわけじゃないから…!!

愛知県は人口13万人の瀬戸市出身、ずば抜けた頭脳とリーダーシップ。

そして持ち前のバッティングセンスで名門・慶応大学野球部の主将を務め、阪神タイガースのドラフト1位として堂々入団した…。

我らがお笑い要員・伊藤隼太の、どんな無茶ぶりにでも対応できる商社マンとしての才能をすべて注ぎ込んで…。

↓商品参考画像

西さまのおうちでは、裸エプロンに四つん這いとなり、東京六大学主将経験者初の人間オットマンとして、(文字通りの人的補償として)ご奉仕させていただきますので…。

西勇輝さまのご要望にあわせ、なんなりとご活用賜ればと存じます…。

うちのハヤタ、難を申しますれば、すこしばかりフライと二股の処理は不得手でございますが…。

オフシーズンのご利用には、特に問題ございませんので、よろしくお願いいたします。

(注:嘘です)

おまけ

未来予想図part334

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる