キャンプ見学情報

【最安プラン模索⑥】2019阪神タイガース沖縄キャンプ見学のホテル探し。オキナワマリオットリゾート&スパのエグゼクティブフロアで、プロ野球に依存してしまう疲れた心を癒やしたい(完結編)

【最安プラン模索⑥】2019阪神タイガース沖縄キャンプ見学のホテル探し。オキナワマリオットリゾート&スパのエグゼクティブフロアで、プロ野球に依存してしまう疲れた心を癒やしたい(完結編)

 
  こんにちは。 はにまる(@yamakatsuhogo)です。 お読みいただいてありがとうございます。 2019年の沖縄キャンプ見学にいきたいよ妄想を脳内でかなえる、セルフ魂の救済シリーズ最終回です。 (ながながお付き合い頂いてすいません) そもそもアレなんですけど…。 一般社会で(概念的な表現ですいません)プロ野球の春キャンプ見学に行ってきたよ!って人は…。
はにまるさん
はにまるさん
かなり熱心&熱心なファンですよね
そして、お金も惜しまない人ってイメージです。(本人がお金持ちかはともかく) キャンプ行きたいな~と思う人はいても。 私の場合、実際に行く人(または行ったことある)って、そうそう身近にいませんわ。 (Twitterのタイムラインにはいっぱい居ますけど、ここはリアルと違う圧縮された世界なので) 私のリアル世界の場合、配偶者の実家(義父)が、熱心な巨人ファン。 配偶者はというと、子供時代にみたいテレビをG野球中継に奪われたトラウマから、ゴリッゴリの反プロ野球ですし、そもそも子供はタイガースに興味ゼロ。 わたしの実家の母だけが、ドリスの失投に毎回怒りのLINEを送ってくる状況…。 うーーーん。 もはやどこからどこへ逃避していいかわかんない、It’sマイライフ by Jon Bon Jovi。 現実から逃げ込む先の、阪神タイガースが弱すぎるって、あまりにも無限回廊すぎるでしょ。
はにまるさん
はにまるさん
そうだ、沖縄へ行こう…
と、またフラフラ心が飛び立ち気味なブログですが…。 どうぞ最後までお楽しみいただけたら幸いです。

最終回:酒と涙とオキナワと女

前回まで、キャンプ地に近くて便利そうってことで、ご紹介してきましたオキナワマリオットリゾート&スパ。 どーせなら、いろいろ特典ついた「良いお部屋」に泊まっちゃおうぜって話なんですけど。 全室オーシャンビューで気持ちいいんですよね~ 6月に泊まったときにフロントで貰った、ゲスト特典の紙がでてきました。
エグゼクティブフロアゲスト特典 【お部屋の特典】
  • 地元新聞お届けサービス
  • レイトチェックアウト(12:00)
  • ナイトリフレッシュ(ターンダウン)
【プール&スパ特典】
  • 滞在中無料でのスパ利用
  • ガーデンプールに専用スペース設置(夏季のみ)
  • プールサイドドリンク無料サービス
【その他特典】
  • 専用デスクにてチェックイン・チェックアウト
  • 14Fエグゼクティブラウンジにてオードブル&ドリンクサービス
  • バレーパーキングサービス
  • ビーチパラソル・デッキチェア無料貸し出し(4月~10月)
軽食&ドリンクがサービスされるクラブラウンジは、14F-15Fのエグゼクティブルーム階(エレベーターもカードをかざさないと停まらない)の宿泊者のみ利用できます。 夕食代わりにお酒とオードブル目当ての人が来る時間帯(17:30-19:30)、カクテルとおつまみタイム(19:30-21:30)のほかは、基本的にラウンジはあまり混みません。 スパの帰りにちょっとコーヒーやジュースをいただいたり。 デザートやオードブルをいただいたり。 泡盛やオリオンビールをぐいぐいあおったり… スマホ片手にのんびり過ごす時間もアリですわ…
はにまるさん
はにまるさん
阪神のことなんて忘れたい…
あっ…母屋を取られてる…。 ↓穴場日程の探し方はこちらから と、さんざん長々と沖縄キャンプに行きたいな~と自分を煽っといてアレですけど。 今のところ、仕事を休んで(配偶者と子供をおいて)沖縄へ飛べそうな予感(日程も)はまったくありません…。 そもそも肝心の実家のトラキチ母が「ペットの世話が…」とか「ボランティアが忙しくて」とか(言い出しっぺのくせに)言い出す始末。 (母は、カネモト原理主義者なのでテンション下がってます)
はにまるさん
はにまるさん
最悪、マイルで飛行機とれたら弾丸で…
……まぁ望み薄ですけど。 本当に、キャンプ見学行けたらいいな~レベルのお話で恐縮ですが、まぁ何かの参考にしていただければと幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。 はにまる
こちらの記事もおすすめ!