キャンプ見学情報

【特報】阪神タイガースなど沖縄キャンプ見学を検討中なら今すぐチェック!LINEトラベルでホテル予約・国内航空券購入金額の”20%還元”!ポイント上限なし!~1/22(木)までだよ、急げ!

【特報】阪神タイガースなど沖縄キャンプ見学を検討中なら今すぐチェック!LINEトラベルでホテル予約・国内航空券購入金額の”20%還元”!ポイント上限なし!~1/22(木)までだよ、急げ!

こんにちは。 はにまる(@yamakatsuhogo)です。 お読みいただいてありがとうございます。 年度末に向けて、各企業がばんばんポイント還元祭りを始めていますが。 今回はプロ野球キャンプインを目前に控えたタイミングで。 キャンプ見学民にも美味しい、超オトクな「旅行申込み費用の20%還元」キャンペーン情報が入ってきましたので、記事にしていきたいと思います。

LINEトラベル.jpの20%還元キャンペーン

今回の美味しいキャンペーンはこちら。
はにとらちゃん
はにとらちゃん
沖縄キャンプの予約もう取ってるかたも、比較検討する余地ありそう
まずは簡単に、今回のキャンペーン内容をまとめています。
    1. LINEトラベル.jpの対象サイトからのホテル予約・国内航空券購入がLINEポイント還元対象
    2. キャンペーン期間中(~1/22)までの予約・購入完了であれば宿泊日程に期限なし
    3. ホテルの宿泊完了後、対象金額の20%が、LINEポイントとして還元される
    4. クレジットカード決済、当日ホテル決済のどちらもポイント還元対象となる
    5. 還元されるポイントは税抜き価格の20%

対象サイトでのホテル予約・国内航空券購入

今回のLINEトラベルでの”20%ポイント還元”は、以下のサイトでの予約が対象です。
20%還元対象サイト dトラベル、Booking.com、Trip.com、agoda、一休.com、エアトリ(国内航空券)
インターネット旅行代理店(OTA)の大手どころが揃っていますね。 タイムセール等、もともとお安いプランを探しやすい代理店が多いので、キャンプ見学をメインに組み立ててみたいと思います。 まずは、LINEトラベル.jpのサイトへ。LINEアプリから公式アカウント「LINEトラベル」を検索してみましょう。 ホーム画面から、LINEトラベル.jpの検索画面が始まりますが… 今回のキャンペーン対象となる旅行サイトのみ、”20%還元”マークが付いていますので、注意してください。 今回は、一休.comからキャンプ地のホテルを検索していきます。 LINEトラベルから、一休.comへジャンプします。この切り替え画面を経由しないとポイント還元の対象になりませんので注意してください。 一休.comで、阪神タイガース選手宿舎である「ロイヤルホテル沖縄残波岬」を検索してみました。 とりあえずお一人さま設定の1室1名、1泊で2/11から検索してみて…と。 税込み価格、12,400円(1室1名設定)で出てきましたね。 これだけでも十分お安いですけれど、宿泊完了後にLINEポイントとして税抜き価格の20%が還元されますので、2,250円分バック。 12,400円-2,250円ポイント還元=実質10,150円で、お一人さま宿泊が可能です。 20%還元対象サイトからの予約であれば、沖縄に限らずどこのホテルの予約であってもOKですので。 このGW10連休の予約や夏休みの家族旅行など。 できるものなら、このチャンスにササッと申し込みしておくのが吉でしょう。
はにとらちゃん
はにとらちゃん
家族旅行で10万円使ったら2万ポイント還ってくるってすごくない?
今のところ、キャンペーン対象金額の上限設定がないので、高額旅行の申込みすればするほどオトク度がアップしていきますね。 また、航空券についてはエアトリ(旧DeNAトラベル)の国内航空券のみが対象となっています。 Trip.comで海外航空券を購入しても対象になりませんので、こちらも要注意です。 仮の計算ですけれど… 大阪~沖縄の往復航空券+沖縄のホテル2泊=6万円の申込みで、1.2万円ぶんのLINEポイント還元になります。 えっ、普通に予約してても取り直すレベルのお安さ…。 なかなかこんな還元率にはお目にかかれませんので、期間終了までの1/22(木)までに予約されることをお勧めします。

LINEポイントの使い方

はにとらちゃん
はにとらちゃん
現金キャッシュバックならいいけど、ポイントで返ってきてもねえ
という方も多いと思いますので少々補足を。 そもそもLINEポイントって何に使えるの?って事ですが。 LINEpayサービスを利用すると、送金やQRコード支払いで現金と同じ使い方が出来ますし。 LINEPayカードを発行すると、LINEポイントを1円単位でチャージ出来るので。 クレジットカードがなくても、(発行申請するとすぐ届く)プリペイドJCBカードとして、街での買い物で直接ポイントを利用することができます。
はにまるさんのLINEPayカード
ほんとにペラッペラなので、ちょっとお店で出すの恥ずかしいんですけど…。 作った当時は、支払額のポイント2%還元やってた時期だったので、チャージ→利用で、かなりポイント付けて頂きました。 でも、しょうじき今回のLINEトラベル級の還元はなかなかありません。 たまったLINEポイントで格安SIMサービスのLINEモバイルの料金支払いや、ピザ宅配などにも使えるLINEデリマの支払いも出来ますし。 等価交換ではありませんが、他社ポイントに交換できるルートがあるのが良いですね。 Amazonギフト券(550LINEポイント→アマギフ500円分)やnanacoポイント(500LINEポイント→450nanacoポイント)への交換がメジャーなところでしょうか。 ただし、JALマイルに交換すると3,000LINEポイントが1,000マイルと、価値が1/3になってしまうハードモード。 これじゃちょっと勿体ないですよね。 マイルに交換したい方は、ちょっと一手間かかりますが…。 年会費2,000円のANA「ソラチカカードToMeCard」を作るのをオススメします。
はにまるさんのソラチカカード
このソラチカカードは、東京メトロのポイントである「メトロポイント」を、唯一ANAマイルに90%で交換できる、陸マイラー御用達のクレジットカード。 このカードとLINEポイントを組み合わせることで、
  1. LINEポイント→メトロポイントへ90%で交換
  2. メトロポイント→ANAマイルへ90%で交換
と、キャンペーンでガンガン稼いだLINEポイントを、実質81%のANAマイルに交換することが出来ます。(2ヶ月くらいかかるけど) たとえば。 今回のLINEトラベルのキャンペーンで10万円分のホテル宿泊を予約して2万ポイントを獲得した場合。 ソラチカカード経由でANAマイルに交換すれば、最終的に16,200マイルになるわけです。 2月(ローシーズン)の大阪~沖縄のANA便は、片道6,000マイルで搭乗できますから(東京~沖縄は7,000マイル)、次のシーズンの春キャンプ一人分の往復飛行機代くらい浮く計算ですよね。 オフシーズン沖縄の特典航空券は、(かなり予約スッカスカなので)希望の時間でも十分とれそうです。 ネットで「LINEルート ソラチカ」とかで検索すると、詳細なサイトいっぱい出てきますので、いろいろ研究してみることをオススメいたします。 ただ、かなり集中してLINEポイント集めが出来るのでなければ、わざわざ年会費を払ってまで、ANAマイルにこだわらなくて良いかな…とも思います。 あとは、どうせ作るならポイントサイトを経由して年会費分は取り返すべきですね。 今、どのポイントサイトからクレジットカードを作ればトクなのかは、ポイント獲得ナビで調べてからをオススメします。 このあたりは水ものなので…。 どのポイントサイトが一番還元率高いかは、その時々によりますとしか言いようがありません。 個人的にオススメするのは、ECナビ(ポイント承認がいちばん早い)かモッピーハピタスでしょうか。 ポイントタウンは3~4年登録してましたが、問い合わせしたときの対応がテキトーすぎてムカッと来たので今は使っていません…。 時期にもよりますが、私が加入した時はポイントサイト経由(たぶんECナビ)で5,000円ぶんのポイント還元がありましたので、そのままJCB公式から申し込むのは勿体ないかなと。 いずれにせよ、今回のLINEトラベル20%還元に乗れる方は1/22(木)までとなっていますので、取れるところは取っていこう!って感じでしょうか。 ま、わたくしさんざん沖縄行きたいって記事かいてたのに、過去にLINEポイントで貯めたマイルを使って、先日、台湾へ遊びに行ってしまいました…。
はにとらちゃん
はにとらちゃん
おいおい
すいません、来年は沖縄キャンプ行きますんで…(やまかつさんが1軍コーチに復帰したらね) 最後までお読みいただきありがとうございました。 はにまる
こちらの記事もおすすめ!