ひみつの虎の巻

【虎テレ】阪神タイガース主催の全試合をインターネット中継、スマホ・PCで観戦できる公式動画配信サービス。加入方法&楽しみ方をおさらい。楽天ペイなら楽天スーパーポイントでの月額支払いもOK

【虎テレ】阪神タイガース主催の全試合をインターネット中継、スマホ・PCで観戦できる公式動画配信サービス。加入方法&楽しみ方をおさらい楽天ペイなら楽天スーパーポイントでの月額支払いもOK

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

この記事は、阪神タイガースの公式動画配信サービスである「虎テレ」に加入する際の手続きを簡単にまとめています。

movie.hanshintigers.jp/

以下、月額600円の有料サービスではありますが、なかなか手軽で便利な公式動画配信サイト「虎テレ」について、詳しくまとめていきたいと思います。

公式動画配信サイト「虎テレ」のサービス内容

関西圏にお住まいであれば、ある程度は地上波放送でカバーされている阪神主催試合ですが。

それ意外のエリアにお住まいであれば、これまではCS(スカパー)、ケーブルテレビなどが、ながく試合観戦のツールでした。

一方、阪神主催試合(+東京ドームでのG主催試合)を月額600円でインターネット中継してくれるサービスが、阪神タイガースの公式動画配信サイト「虎テレ」です。

同じネット配信サービスのDAZN(ダゾーン)は、東京ドーム開催のG主催試合のみ中継対応していませんので、虎テレ+DAZN(ダゾーン)の組み合わせでシーズン全試合を視聴することが可能となります。

虎テレのサービス概要

  1. 阪神タイガース主催試合を、スマホ・PC・タブレットを利用して視聴することができる公式動画配信サービス
  2. 月額600円(または1試合200円)
  3. 決済方法は、クレジットカードまたはキャリア決済(au、ドコモ、ソフトバンク)、楽天ID決済、PayPalが利用可能

公式動画配信サイト「虎テレ」の加入方法

虎テレへの新規登録(加入方法)をまとめてみました。

(1)虎テレ公式サイトの上部から、「新規登録」を選択します。

movie.hanshintigers.jp/

(2)虎テレへの新規申込には、「メールアドレス」もしくは球団公式の会員制サービス(無料)「TigersID」が必要です。ここではわかりやすくメールアドレスで登録していきます。

movie.hanshintigers.jp/

(3)登録したメールアドレス宛に確認メールを送る画面になりますので、クリックしてメールを送信します。画面変遷をしくじると全部、確認メール送信からやり直さないといけないので、慎重にいきましょう。

movie.hanshintigers.jp/

(4)届いたメールからリンクを辿ると、決済方法の選択画面になります。

movie.hanshintigers.jp/

選べる決済方法は、①クレジットカード決済またはペイパル支払、②キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)または楽天ID決済となります。

 

(5)クレジットカード決済を選択してみました。”月額会員648円/月になる”を選択します。

movie.hanshintigers.jp/

またまた購入内容確認。ペイパルの場合はここで選択できるようです。

movie.hanshintigers.jp/

クレジットカード番号を入力して”決済する”ボタンを押下すれば決済完了です。

movie.hanshintigers.jp/

ハイ購入完了。

これで阪神タイガースの主催試合と特典映像が見放題になりました。

有料会員の退会は、”登録情報”から解約を選択するだけ。解約月の最終日まではそのまま利用することが出来ます。

また、楽天ID決済(楽天ペイ)を利用すれば、楽天ポイントでの支払いも可能です。

movie.hanshintigers.jp/

月額600円を楽天ポイントで支払いできて、6ポイントが貯まるとな。

ひとまず楽天会員のいつものログイン画面から、虎テレの支払いしますよ~との確認画面へ変遷します。

続けて、購入内容の確認。

月額料金の648ポイントを、支払い時点で所有している楽天ポイントから支払いする旨を選択してみました。”楽天スーパーポイントを優先利用”を選択しています。

お買い物内容の確認画面へ。

注文合計の648円が、楽天ポイントから値引きされて0円になっています。

基本は楽天ペイに登録されているクレジットカード支払いですが、ポイントが残っていれば優先的にポイント支払いができるという流れのようです。

楽天ポイントで月々支払いできるなら、楽天スーパーセールの恩恵を受けている人間としては、実質0円感があって、かなりメリットを感じています。

虎テレアプリ

虎テレはAndroid版のみアプリがあります。(iphoneは虎テレ公式サイトから直接ログインします。)

虎テレ
虎テレ
開発元:阪神タイガース
posted withアプリーチ

虎テレの楽しみ方

実際の虎テレの有料会員画面です。

movie.hanshintigers.jp/
  • 日程…配信されている試合を含めたカレンダー
  • 熱狂メーター…配信された試合のなかで指示を集めた名場面ダイジェスト
  • 成績…セリーグのチーム順位、打者・投手の成績順
  • 特典映像…虎テレオリジナルの選手動画
  • P・Dの愚痴…虎テレの担当者コラム
  • ウェスタン…2軍戦の試合中継

メインコンテンツである阪神主催試合の中継は”日程”から。

配信されている阪神主催試合には、マークが付いています。

movie.hanshintigers.jp/
  • 視聴できる内容は、全編再生、今日のハイライト、今日のヒット、選手名など
  • キーワードでシーン検索も可能
movie.hanshintigers.jp/

リアルタイムはもちろん、後日でも自分のごひいきの選手が活躍した試合シーンだけを観戦できるのがうれしいですね。

movie.hanshintigers.jp/

俊介~マルチヒット~!!(×68回リピート鑑賞)

また、虎テレだけのオリジナル動画が豊富なのもお楽しみ。

新人合同自主トレや入団・就任会見なんて、なかなか動画で見られないですからね。

movie.hanshintigers.jp/

個人的には、オフシーズンでもあえて加入したコンテンツ、91同級生会。

movie.hanshintigers.jp/

秋山拓巳くんと原口くんのイチャイチャシーンがいつでも見られて月額600円…。

movie.hanshintigers.jp/

こちらも94回リピート確定です。

まとめ

個人的には、これまで何度も加入→解約を繰り返してきた「虎テレ」ですが。

年々オリジナルの動画も増えていますし、シーン検索も非常にわかりやすくなっていました。

阪神タイガース公式の動画配信サイトということで、阪神ファンにはいちばん落ち着いて見ることのできる内容になっていると思います。

有料コンテンツとは言え、月額600円の価値はじゅうぶんにあると思いますので、ぜひスマホ・タブレット・PCでたっぷり元をとってお楽しみください。

阪神タイガース主催試合(+東京ドーム戦)を除く試合のネット配信サービスについては、以下のDAZN(ダ・ゾーン)紹介記事にてまとめております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる