ひみつの虎の巻

【LINEチケット】阪神タイガース観戦チケットを「LINE Pay」支払いで買うだけ、購入額の20%を還元してもらう方法が超カンタン。衝撃のPeyトクキャンペーンで、最大5,000円分が戻ってくるよ(~2/28まで)

【LINEチケット】阪神タイガース観戦チケットを「LINE Pay」支払いで買うだけ、購入額の20%を還元してもらう方法が超カンタン。衝撃のPeyトクキャンペーンで、最大5,000円分が戻ってくるよ(~2/28まで)

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

SNSアプリ、LINEの決済サービスであるLINEpayでは、2/20~2/28までの期間限定で、利用額の20%をポイント還元する「Payトクキャンペーン」を実施しています。

今回は、このキャンペーンを活用して、阪神タイガースの公式戦・オープン戦のチケット購入額の20%還元を受ける方法をまとめてみました。

Payトクキャンペーンの活用法

LINEPayは、オンライン登録をするだけですぐ利用できる、LINE独自の決済サービスです。

銀行口座やコンビニ、LINEPayカードからのチャージで残額補充をすれば、オンラインでも街の対象店舗でも、スマホ1台で今すぐ使用することが出来ます。

LINEPayのPayトクキャンペーンの概要はこちら

キャンペーン期間
2019年2月22日(金)0:00~2019年2月28日(木)23:59

キャンペーンの内容
期間中、LINE Payの加盟店にて、LINE Payのコード支払い、オンラインでのお支払い、請求書支払いをしていただいた方全員に、お買い上げ金額の20%相当のLINE Pay残高を還元致します。

ポイント還元の上限

※本キャンペーンにおけるLINE Pay残高の付与上限は、お一人様につき最大5,000円相当となります。

参照:LINEPay公式サイト

20%(最大5,000円)まで還元されるので、2万5,000円分までのお買い物がオトクということになりますね。

LINEPayのサービス自体はかなり前からありますし、私も利用額の2%がポイント還元されていたころにカードも作って活用してたんですが。

銀行からLINEPayにチャージ → プリペイドカードとして使えるのがウリでしたけど。

カード番号が刻印でなくプリントなのと、氏名も”LINE MEMBER”とか怪しさ満載なので、お店で「こんなの使えるのかしら?」的な顔をされることがよくありましたね…。

とは言え、今はスマホ決済になりましたから、スマホ画面にバーコードを表示させて、レジで読み取ってもらうやり方が主流になっているようです。

LINEPayの登録は、規約に同意するだけ。

銀行やコンビニレジなどからチャージすれば、すぐに利用を開始することが出来ます。

キャンペーン期間中は、利用額の20%が還元される大チャンスですので、ぜひ活用していきたいと思いますが。

このキャンペーンには、阪神タイガースのチケットを扱うオンラインプレイガイド「LINEチケット」も含まれているのがポイントですね。

タイガース戦のチケットも、LINEチケットで購入すれば20%還元(上限5,000円分)ですから、これは相当オトクな案件と言えるでしょう。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
もちろん、阪神戦以外のチケットでも対象です

ただ、こういうキャンペーンにつきものの対象外アイテムもありますので、念のため確認しておいて下さい。

キャンペーン対象外について

お酒・タバコ・書籍・チケット(LINE TICKETは除く)・金券などの一部商品、処方箋が必要となる一部店舗、保険診療、介護施設、動物病院、神社仏閣、役所・役場、海外の店舗、月額制サービス、税金の請求書支払いなどはキャンペーン対象外となることがあります。

参照:LINEPay公式サイト

この記事では、その購入方法までをまとめていきたいと思います。

Payトクキャンペーンの対象店舗

今回のPayトクキャンペーンの対象となる店舗は、以下のとおりです。

コンビニ

ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート

ドラッグストア

ウェルシア薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、アインズ&トルペ、トモズ、ゲンキー、アカカベ薬局

家電量販店

ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ジョーシン

飲食店

松屋、白木屋、和民、笑笑

ファッション

ライトオン、MAC-HOUSE、メガネスーパー、メガネハウス

オンライン支払い

ラクマ、ZOZOTOWN、出前館、ジョーシン、honto、LINE TICKET、LINEデリマ、LINE GIFT

請求書払い

九州電力、TEPCO

はにとらちゃん
はにとらちゃん
加盟店は結構たくさんあります

どのお店でも20%還元対象ですが…。

今回は、LINEチケットでの利用をおさらいして、阪神戦のチケットを20%還元する方法を解説していきたいと思います。

LINEチケットでのキャンペーン活用法

LINEチケットで阪神戦のチケットを購入する方法ですが、かなり直感的で迷うことがない親切設計。

まずはLINEチケットから、購入したいタイガース戦のチケットを選択します。

この日程のLINEチケットで扱っているのは、アルプス席の企画券であるファミリーシート(大人2名こども2名)、エキサイトシート(大人4名)。

LINEチケットで取り扱っているシートについては以下の記事でまとめていますので参考二して下さい。

今回は、とりあえずエキサイトシートを確保してみます。

必要枚数と、氏名を入力して支払い方法選択へ。エキサイトシートは1枚で4名分という扱いになるようです。

2/22~2/28までの期間中に、LINEチケットの支払い方法で「LINEPay」を選択すれば、今回の20%還元キャンペーンの対象になりますね。

ざっと見た限り、土日や巨人戦については、すでに予定枚数を終了している日もありますが。

エキサイトシートが残っている日程もまだありますので、4~5名での参加を予定している方、お子さん連れでファミリーシートで応援したい方は是非活用してみてください。

オリックス戦(オープン戦)も販売あり

意外な穴場、というわけではありませんが。

LINEチケットでは、オリックス主催オープン戦の販売も開始されました。

今回、3/22(金)と3/24(日)の阪神とのオープン戦(京セラドーム)が、LINEチケットで販売されています。

販売されている座席はA指定席(1塁側)、A指定席(3塁側)、内野自由席、外野自由席となっていますので、(こちらもキャンペーン期間中にゲットすれば)20%還元の対象となりますね。

2019/2/28までの、約1週間の超オトクなキャンペーンとなりますので、ぜひご活用ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる