オキナワマリオットリゾート&スパ

【2020年向け】阪神タイガース春季沖縄キャンプ見学におすすめ、便利な立地の★★★★4 つ星ホテル”オキナワマリオットリゾート&スパ”がお安い旅行代理店サイトを探そう篇

【2020年向け】阪神タイガース春季沖縄キャンプ見学におすすめ、便利な立地の★★★★4 つ星ホテル”オキナワマリオットリゾート&スパ”がお安い旅行代理店サイトを探そう篇

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

阪神タイガースの沖縄キャンプに行きたいなぁ妄想プラン記事ということで。

妄想のわりには、キッチリ下調べするのが好きなわたくし…。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
福留さん並に、1円に細かい人生を送りたい

福留さんクラスなら、家族とか家族じゃない親しい方(婉曲表現)にリッツカールトン手配しちゃったりするんでしょうけど。

はにまるさんは一般会社員なので、1泊くらいはSNS映えするホテル(の激安設定日)に泊まりたいなあと思ってたり。

というわけで、引き続きキャンプ地まで車で20分と便利なオキナワマリオットリゾート&スパのお得なプランを探していきたいと思います。

公式サイト、一休.com、agoda(アゴダ)の三択

 

よく”ホテルWEBからの直接予約が一番お安いです!”みたいなコピーが、ホテル公式サイトのTOPページにありますが…。

オキナワマリオットリゾート&スパに関しても、基本的には公式サイトが一番お安いです。

が。

正しくは、他の旅行サイトは”公式のお値段に数百円上乗せして横並び”パターンが多いですね。

公式サイトが最安値!のキャッチを維持するために、旅行サイト側へ出すプランを調整してるんでしょうけどね。

じゃあ公式サイトで…と予約してしまいそうになりますが。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
とりあえず一休.comかアゴダ見てからにしよ??

そう、中~高級ホテルに特化した一休.comと、アジアのオンラインホテル予約サイトとして急成長しているagoda(アゴダ)は、このホテルとかなり相性がいいと感じています。

金額は公式とほとんど変わらなくても、、サイト独自のタイムセールや割引クーポン、タイムセールが実施されることが多いんですよね。

一休.comの特徴

  • プランに朝食が含まれていても値段が安いことが多い
  • サイト独自のタイムセールや、ポイント10倍セールが適用できる

agoda(アゴダ)の特徴

  • サイト独自の割引クーポン(5%、7%、10%など)がランダムに出現しやすい
  • 指定したマイルや宿泊ポイントの還元が可能

公式サイトも60日前プランに朝食付けたり、直前割プランを安くしたりと頑張っているんですが~。

一休.comの一撃タイムセールやポイント即時還元プランや、ログインするだけでぽろぽろっと割引クーポンばらまいてくるagodaの気前よさはなかなか圧巻。

日程が決まっているなら公式サイト、一休.comagoda(アゴダ)の三択でよろしいかと。

一休.com - ホテル・旅館を予約
一休.com – ホテル・旅館を予約
開発元:IKYU Corporation
無料
posted withアプリーチ
Agoda - お得なホテル予約
Agoda – お得なホテル予約
開発元:Agoda.com
無料
posted withアプリーチ

 

 

さて。

はにまるさんは、自分がたまたまお安い時期に泊まったので、★★★★4つ星ホテルのオキナワマリオットリゾート&スパが良かったよ~とか、気軽に勧めちゃいますけど。

2月の基本のお値段はこんな感じね。(素泊り、ツイン1名あたりの料金)

2月最安(2/25~)で9,000円/名~。

三連休の初日(2/9~)で20,800円/名が最高値。

ただここね~。

有料のスパがあって、それがなかなかゴー&ジャスで気持ち良かったんですよ。

一般宿泊者でも、1日1,500円別料金とりよるんですが。

(2日だと2,000円ね)

沖縄は温泉ほとんどないらしいので、きれいな大浴場あるホテル少ないそう。

(ていうか沖縄の人はそもそもシャワー派が多いらしい)

朝ごはん付けたら3,025円かかって、有料スパ入ったら1,500円かかって。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
お金ばっかりかかるやないかい

と、思いがちなんですが。

どうせ沖縄まで来たのなら、ちょっとくらいゴージャスな気分に浸りたい…。

(つーか、私の場合トラキチの老母を連れて行きたいので、ちょっとは親孝行したいし)

というキャンプ見に来たのか、オキナワの海に癒やしを求めにきたのかわかんない…、

ちょっと人生に疲れた、そこのあなた!(注:わたしです)

ホテル最上階(14F-15F)にある、エグゼクティブフロアに泊まってください…。

エグゼクティブフロア宿泊者専用のラウンジ(2カ所)で、宿泊者全員が、朝ご飯(アメリカンブレックファースト)と軽食とソフトドリンクと、夜はオードブルとアルコールがサービスでいただけますし。

レイトチェックアウト12:00までOKだし。

1日1,500円もしよる、滞在中のスパが無料になるし。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
ホテルでお高いレストランの朝食つけるなら、こっちの方がトータル安くあがりません??

2月の場合。

公式ホテルでのスーペリアルームと、エグゼクティブルームの差額は、5,200円/名(税込)ですから。

私個人的には、(ひとり5,000円ちょっと追加で払って)上位のお部屋を予約する価値はあるかなーと思います。

一番安いスーペリアルームを予約して、当日エグゼクティブフロアに変更してもらった場合は、通常7,800円/名のアップグレード料金がかかるそうです。(フロント確認)

最初からエグゼクティブフロア予約してる方が安いんすよね。

それに、もともとスーペリアの料金が安い日は~。

必然的にエグゼクティブルームの値段も下がってますし。

当日追加するよりも、旅行サイトでエグゼクティブルームの予約入れてた方が、おトクなことが多いです。

ラウンジあるフロアだけど誰もいない時間も多かったり…。

ちなみにここベランダみたいになってて、オキナワの夕陽を眺めながらアルコールいただけるんですが。

オードブル食べかけで、室内にオリオンビール取りに戻ると、海鳥にさーっとハムとか持って行かれるので注意です…。

泡盛もあるけど、そんなに飲まないんで…

しかしオリオンビールと冷製オードブルは沢山いただいてしまいました…。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
すいません、育ちが…

ざっとですが、何かの参考になりましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる

こちらの記事もおすすめ!