タイガースICOCA

▼再販決定【タイガースICOCA攻略法まとめ】メルカリはチョット待って!追加再発売に向けて前回の日程・意外な穴場だったイコカ販売場所、阪神電鉄以外の私鉄・市営バス定期券にする裏ワザやJRの分割定期にする方法、ポイント利用登録方法など

▼再販決定【タイガースICOCA攻略法まとめ】メルカリはチョット待って!追加再発売に向けて前回の日程・意外な穴場だったイコカ販売場所、阪神電鉄以外の私鉄・市営バス定期券にする裏ワザやJRの分割定期にする方法、ポイント利用登録方法など

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

この記事では、2019年3月1日に8万枚が発売され、約1週間後の3月8日に完売してしまった、大人気ICカード「タイガースICOCA」についてまとめています。

早ければ、2019年6月中には再販売の日程が発表されるのでは?と言われていますが、まだ公式に阪神電鉄からの発表はありません。

ひとまず、前回の先行・一般発売での販売時の様子もふくめてまとめておりますので、今後の参考にしてみてください。

タイガースICOCAとは

2019年3月1日に発売が開始された、タイガースICOCA。

こちらは、2019年春からJR西日本のICOCAと、関西私鉄各社のPitapaが相互利用・サービス連携することを記念して、阪神電車が”阪神タイガースICOCA”を発売するという運びになったものです。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
って言っても、フツーに阪神沿線で使えるICOCAだよね…?

まぁそうなんですけど。 阪神電車さんには自社に「阪神タイガース」という日本有数の熱狂コンテンツを持つ強みがあるものですから。

オリジナル券面の限定タイガースICOCAを発売してみたところ、8万枚がたったの1週間で完売してしまう人気ぶり。

ネットオークションに高価で転売されてしまったりして、何かと話題になりました。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
そういう私も、2種類ゲットしてきました!

まずは、再発売スケジュールの発表が待たれる「タイガースICOCA」の特徴をシェアしていきたいと思います。

タイガースICOCAのデザイン(券面)と発売枚数

2019年3月1日に販売された、タイガースICOCAの限定デザインは2種類。

これは、今後再販売されるものと同じデザインです。

  1. 球団旗デザイン(限定50,000枚)

    https://www.hanshin.co.jp/company/press/detail/2473

  2. トラッキーデザイン(限定30,000枚)

    https://www.hanshin.co.jp/company/press/detail/2473

初回発売時は、球団旗デザイン5万枚、トラッキー3万枚と数量に差がありましたが、いざフタを開けてみると、ファンは2枚同時に買う人が多かったようですね。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
わたしも2枚とも買ったよ

その結果、3/5の段階で先にトラッキー柄は売り切れ。

その3日後には、球団旗デザインも売り切れてしまいました。

再発売時の枚数が(デザイン毎にどう変わるかも)まだ判りませんが、初回販売時にはトラッキー柄が人気だったようですね。

タイガースICOCAの発売額

タイガースICOCAの発売額は、一律2,000円となっています。

(預かり金=デポジット500円を含みます。)

  • タイガースICOCAには定期券機能を追加することが出来ます。
  • 小児用(こどもICOCA)の発売はありません

おそらく、次回もこどもICOCAの発売は無いかな?と思います。

もともと、大人気すぎて8万枚があっという間に完売してしまったタイガースICOCA。

欲しい人は全国にいっぱい居るんだから、カープの優勝記念ICOCAみたいに通販すればいいのに~と思ったんですが。

色々しらべてみたところ、阪神電鉄が「タイガースICOCA」を通信販売できないのには理由があるようで。

なんかちょっと意外だったんですけど。

その理由は、「タイガースICOCAは定期券に出来るから」でした。

わたしも、東京駅の記念Suicaのようにいずれ通信販売されるのかも?と思っていましたが…。

どうやら、ノーマル青ICOCA以外の、柄付きICOCAには「2種類」あるそうで。

  • チャージした金額を利用するだけに使える記念ICOCA(カードの右側に切り欠けが2つある)
  • IC定期券として繰り返し何度も使える通常ICOCA(カードの右側の切り欠けは1つだけ

の2種類があって。

タイガースICOCAは、後者のIC定期券に対応した通常ICOCAであるため、手売りや通信販売は出来ず、ICOCA対応の券売機でしか購入することが出来ないそうです。

つまり、次回の再発売にあたっても、前回同様に、阪神電鉄の駅構内での販売のみということになりそうです。

タイガースICOCAの発売時期、発売場所

大人気のタイガースICOCA、阪神電車に乗って甲子園に行くのであれば、やはり1枚はゲットしておきたいところ。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
甲子園のきっぷ売り場、いつも混雑するしね

再販売後も前回同様に人気になると思われますので、前回の販売状況も踏まえ、早めに動いてゲットすることをおすすめいたします。

2019年3月の初回販売時の販売概要を参考にまとめてみました。

①タイガースICOCA先行発売

タイガースICOCAの先行発売は、3/1(金)~3/3(日)までの3日間。 甲子園駅西口臨時きっぷうりばで販売されました。

タイガースICOCA先行発売

発売時期: 2019年3月1日(金)~3月3日(日)

発売場所: (球団旗・トラッキー)甲子園駅西口臨時きっぷうりば

発売時間:

  1. 3月1日(金) 9:00~18:00
  2. 3月2日(土)、3日(日) 7:00~18:00

当日の様子はこちら。

9時スタートだったのに、8時の段階でもう240分まちの案内ボードが上がるような状況だったようですね。

結局、阪神甲子園駅での先行販売3日間は、終日長い列が出来た模様でした。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
OBの狩野恵輔さんもこっそり(自分で並んで)ゲットしたそう

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

買ってしまいました笑 #阪神電車 #ICOCA #タイガースICOCA #限定品 #長蛇の列 #阪神タイガース #狩野恵輔

狩野恵輔_オフィシャルさん(@keisuke_kanoh_official)がシェアした投稿 –

バレなかったそうですけど、狩野さんと一緒に列に並んだ人うらやましいね。

②タイガースICOCA一般発売

そして、販売駅を拡大してのタイガースICOCA一般発売は、3/4(月)からのスタートしました。

タイガースICOCA通常発売

発売時期: 2019年3月4日(月) 発売場所

  • (球団旗・トラッキー)梅田駅・甲子園駅及び神戸三宮駅の一部券売機
  • (球団旗のみ)尼崎駅・御影駅及び新開地駅の一部券売機

発売時間:AM5:00~終日

おっと!ここで重要情報が。

初回販売時のトラッキー柄は、梅田駅、甲子園駅、神戸三宮駅の3駅でしか発売がありませんでした。

逆説的にいうと、球団旗デザインでよければ尼崎や御影、新開地へ直行したほうが、タイガースICOCAとしての数的な余裕はあったかも知れないですね。

私は初日、阪神梅田駅で2枚ゲット。(これは頼まれた友人のぶん)

そのまま甲子園駅へ移動して自分用のICOCAを2枚ゲットしてきました。

8万枚というもの凄い枚数を売り切ったわりには、行列に大きな混乱もなく…。

おそらく次回の再発売時も同じような段取りで進むと思いますので、一般発売での販売状況については、私の現地レポをご参照ください。

↓タイガースICOCA購入レポ

タイガースICOCAの注意点

前回販売時は、購入にあたっていくつか注意点がありましたので、カンタンにおさらいしていきます。

  • 購入枚数は、ひとり合計2枚まで
  • 指定の券売機以外では、通常デザインのICOCA販売のみ
  • 発売場所の変更・発売終了等は、阪神電鉄ホームページ等で告知予定
  • 紛失又は障害(カード破損や読取り不良等)により「タイガースICOCA」を再発行する場合、新カードは通常デザインのICOCAへ切り替え
  • 郵送等による通信販売は行わない

購入枚数は「ひとり2枚まで」ということなので、球団旗とトラッキーをそれぞれ1枚ずつゲットすることもOK。

また、破損や紛失した場合は、通常の青カモノハシ(イコちゃん)デザインICOCAに強制切り替えとなってしまいます。

予備的な意味でやはりICOCA2枚ほしいかも…

タイガースICOCAのウラワザ

ICOCAポイントサービス

ICOCAを買ったら、まずはポイントサービス利用登録を!

ICOCAは、運賃支払いだけでなく、現金チャージすることでコンビニやスーパー、甲子園球場内の売店でも使える電子マネーとして使えます。

↓タイガースICOCAをゲットしたら、ポイントサービスの登録を忘れずに。

タイガースICOCAを他社路線の定期券に

阪神電鉄だけでなく、JR西日本や関西私鉄、市営バスの定期券をタイガースICOCAに載せ替えることが出来ます。

↓タイガースICOCAを、JR西日本や関西私鉄のIC定期券化する方法についてはこちら

 

分割した2枚のJR定期券をICOCAへ組み込む方法

これは阪神電鉄ではなく、ICOCAサービスのお膝元であるJRを利用した裏技ですが。

ご存じの方も多いと思いますが、JRの定期券は基本的に距離換算なんですけれど、ライバル他社も路線を出している区間では、特別に割引料金を出しています。

たとえば、大阪~京都とか、神戸(三ノ宮)~大阪みたいな路線ですね。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
この区間を利用して、JRの運賃をさらに安く乗車できる方法があるんですよね

割引のある区間だけ、それ以外の区間で定期を2枚に分ける

はい、これだけ。

トータルの区間を中継点となる2枚に分けるだけで、結果的に運賃が安くなるパターンの路線が発生します。

まぁ、JRとしてはあまりおおっぴらに宣伝していないので当然ですが、もちろんご存じの方は、みなさん定期券2枚で対応しておられますな。

ざっくり言うと、たとえば京都に住んでいて、職場が三ノ宮(神戸)の方が通勤定期(6ヶ月)を購入する場合。

2019年1月現在で、京都~三ノ宮間の6ヶ月定期は、155,520円の料金となりますが。

これを、京都~大阪、大阪~三ノ宮の2枚の磁気定期券に分割すると、以下のような感じで安くなるんですよね。

京都~三ノ宮の6ヶ月通勤定期を購入する場合

  • 京都~三ノ宮を1枚で定期発行(6ヶ月)→155,520円
  • 京都~三ノ宮を2枚(大阪で分割)発行  →138,400円
  • 差額は17,120円(1ヶ月換算2,853円安くなる)

磁気定期券を2枚にするだけで、1ヶ月3,000円近くお安くなるなんて…。

その上、ICOCA定期券に切り替えると、この2枚の定期を1枚にまとめることが出来るわけで。

定期券2枚を併用してご利用の場合 現在2枚の磁気定期券を併用してご使用のお客様も“ICOCA定期券”(1枚のICカードに、定期券2枚分ときっぷの機能をあわせ持った「2区間分割購入の“ICOCA定期券”」)に交換できます。 引用:JRおでかけネット

いちど作成した2枚併用のICOCA定期は、自動券売機でそのまま継続更新できますので、いちどICOCA定期を窓口で2枚路線として作って貰いさえすればOKですね。

このあたり、「ICOCA 分割定期券 2枚」で検索して色々さがしてみてください。

とは言え、どこの駅で分割すると安くなるかわからない!という場合は、以下のサイトさんで切符の2枚分割ポイントを検索できます。

分割.net(JR乗車券分割プログラム)

JR駅のどこで定期を分割すれば安くなるかを確認した上で、ICOCA定期券購入の参考にしてみてください。

はにとらちゃん
はにとらちゃん
よのなか色んな方法があるんだね

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる(@yamakatsuhogo)

こちらの記事もおすすめ!