はにまる日記

【はにまる日記】1泊2日の弾丸旅行で、阪神タイガースの2020春季沖縄キャンプに行ってきたよ

評価:5

こんにちは。

はにまる(yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

 
現実生活を捨てて、やってきましたちゅら島へ…
 
(注:現実生活が逼迫しているので1泊2日です)
 
 

 
 
那覇空港の2階に設置された「めんそ~れパーク」には、沖縄でキャンプを実施している各チームのユニフォームが展示されていました。
 
簡単なアンケートに答えると、粗品(黒糖ちんすこう)が貰えたり。
 
カウンターのスタッフさんに声をかけると、「プロ野球沖縄キャンプ攻略ガイドブック」が貰えました。
 
 
 
沖縄はもうプロ野球一色ですなぁ。

 

そういえば、レンタカー屋さんもスタッフが各球団のユニ着てましたねぇ。

前日まで雨が降ったりで寒いらしいというウワサを聞いて、大阪の格好のまま行きましたが、那覇空港についた瞬間にダウンコートが邪魔になりました。
 
秋くらいの過ごしやすい暖かさ。
 
レンタカーを借りましたけど、強さ1でエアコンかけてちょうど良いくらいでした。
 

グッチの限定バッグを見せびらかし?ながら、堂々現地入りのはにまるさん。

目の前には、宜野座キャンプ名物、矢野さん(だけではないが)巨大ウォールが…

 

か゛っ゛こ゛い゛い゛(今だけ矢野ファン) 
 
 
キー太が、タイガースガールズのお姉さんとポーズしてるのを撮影。あざと~い!!
 
 

そして、先に来られているお客さんが手にもっているパンフレット?が気になるので探しに行くと、あちこちにありました。

スタンプラリーの台紙を兼ねて、選手名鑑(背番号など)やキャンプ地のマップが掲載されているすぐれもの。

 
そして、選手への激励メッセージが書けるコーナーの脇に、矢野監督直通のメッセージカードが!!
 

 

すしざんまいみたいなポーズの矢野さんが、「ドシドシご意見ください」ってことですので…

やのさん、秋山拓巳さんを信じて…!!今年こそやりますから!!

↓2017年のわたしのツイート

今年はオリンピックイヤーなので、秋山拓巳さんはやります…やりますから…(自己暗示)(予祝い)

さて。練習見学しますか…と向かった私の目に飛び込んできたのは、命のビザ状態でずらーっとドーム前エリアに並んでおられる虎ファンの皆さん。

これみんなサイン列だそうです…

 

これ並んでたら練習ぜんぜん見られないような気がしますけど、きっと何日も滞在しているから「今日はサイン列に並ぼう」って決めておられるのかも知れないですね。

私はちょっと遠巻きに偵察だけして、練習見学に行くことにしました。

 

スタンドで選手を見守るお客さんたち。

打撃練習中の大山くん、陽川くん、北條くんたちを間近に見られて大コーフン。

来て良かったぁああああ。

 

(注:ゆあぴー=サンテレビの湯浅明彦アナ)
 

シュンタカヤマも、大山くんもガンガン飛ばしてて見ていて気持ちよかったです。

キャンプ初日ということもあって、スタンドで見守るOB陣も豪華メンバー。

 
猛虎キャンプリポートの解説が真弓明信さんだったことを知らずに現地にいたので、真弓さんを見られなかったのがざんねんすぎでした。
 

 

狩野さんはちょっと後ろ髪のばし気味でチャラってましたが、とってもダンディでした…(眼福)
 
捕手練習が見たいなあ…ということで、サブグラウンドへ移動。
 

途中でブルペンをちょっとのぞいできました。

ゆっくり座って間近に見学できるのいいですね。

メインからサブグラウンドへ移動する、梅ちゃんや小野くんにあちこちから「がんばってっくださ~い」と声がかかります。

なかなかこんなに近くで選手を見ることはないと思いますので、これだけでも沖縄に来てよかったなぁと思いました。

サブグラウンドでは、投手・内野手・外野手・捕手のグループに分かれて練習。

筒井コーチと近本くんたちがマシンを使って。京セラドームの天井つきやぶりそうな高度のフライ捕球練習を繰り返していました。

 

サブグラウンドでの練習がだいたい片付いたので、メインへ戻ってくるとなにやらサイン列に動きが…。

よく見ると、矢野カントクがサイン列の先頭の人にサインし始めているじゃないですか!!

か゛っ゛こ゛い゛い゛(今だけ矢野ファン) 

選手はファンサの時もマスクしますね~って広報を通じてお触れがあったあとですけど、よく考えたら矢野さんはマスクせずでした。

矢野さんは、お顔を隠さないのが一番のファンサービスって自覚しておられるのですね…

青柳くんがサイン列にきてくれて、けっこう長い間ファンサービスしてくれていました。それでも並んでいる人が多すぎて、ぜんぜん列は短くならず。

 

しんたろさんも、このまま取材に答えて他の投手陣とホテルへ帰って行きました。

私の沖縄キャンプ見学(1泊2日)弾丸ツアー、見学時間は短かったけれどとても楽しく過ごすことが出来ました。

帰りたくないよおおおお

↓1日後

いつもの月曜日といつもの火曜日と(略)いつもの金曜日を積み重ねて。
 
また来年!沖縄キャンプ見学に戻ってこられるように、日々を生きていきたいと思います。
 
 
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる(yamakatsuhogo