MENU
はにまる日記

【感想+現地レポあり】映画『阪神タイガース THE MOVIE~猛虎神話集~』の先行上映会に行ってきたよ~暗黒世代の「存在の耐えられない軽さ」

評価:5

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

 

2/14(金)全国公開予定の阪神タイガースドキュメンタリー映画「阪神タイガース THE MOVIE ~猛虎神話集~」!

2/4(火)にTOHOシネマズ梅田で開催された「日本最速」先行上映会に行って参りましたので、ちょろっと感想など書いていきたいと思います。

梅田には、開場の1時間ほど前につきましたが、すでに何名かユニフォーム着てウロウロしてる虎党がいて、映画館としてはちょっと異様なムード…。

一瞬、すらっと背の高い方がいらして誰かと思ったら、サンテレビの谷口英明アナでした(司会をされていた)。

【閲覧注意!】
 
以下のツイートには、この映画のネタバレ部分が含まれます!!
 

悪気なくネタバレしますけど、阪神は85年間で1回しか日本一になりませんので…。
 
85年間=31,000日=744,000時間で1回しか日本一になっていないチームでも応援し続けるぞ!という、気合いの入ったやべー奴らしか見に来ないで下さいね!!!
 
というわけで。
 
誰もが結果をしっている映画に熱心にならぶ、よく訓練された虎党たちの列に、そそくさとわたしも加わります…。
 
この先行上映会、応援上映じゃないんですけど、私の前にならんでたユニ姿のオジサマはリュックサックに大量のメガホン詰め込んではりました(何につかったんだろ)
 
 

 
トークショーまでの幕間に、六甲おろしが流れる映画館というふしぎ空間…。
 
会場は、あくまで普通の映画館なので…。
 
私は若い頃から映画みにいくのが好きで、TOHOシネマズ梅田がまだ「北野劇場」「梅田劇場」「梅田スカラ座」って言われてたころ(いつやねん)によく来てましたけど。
 
野球場以外で、全員(濃度こいめの)虎党のシチュエーションってなかなかないですよね…。
 

わたしは普段、Twitterメインで阪神を応援していることもあって、比較的お若い方やTORACOの皆さんの呟きやご意見に接していることが多いので。
 
「ネット世論」ぽくないというか、劇場に来ている生粋のアナログ世代の阪神ファンのおっちゃん達に囲まれながら、掛布さん・松村さんが、佐野仙好さんを話題にするという「世代限定トーク」がかえって新鮮でした…。
 
肝心のドキュメンタリー映画のほうはというと…
 

 虎党のみなさんも、映画を見始めてすぐにお気づきになると思います。
 
 
あれ?
 
こんなとき、私はいつもどうしてたっけ??
 
 

 
映画館では声を出すな、おしゃべりするな、マナーを守れと、繰り返ししつけられてきた私たち…
 
 
スクリーンでは、四番を外された大山くんの意地のサヨナラ3ランがスタンドにぶっ刺さっている大歓喜シーン
 

客席のわたし「………(無言で身をよじる)」
 
スクリーンの大山くん、高々とガッツポーズ!!
 
なのに、客席の虎党の我々は、ひとっことも歓声をあげることを許されない…
 
こんな地獄がありますか????
 
いやない(反語)
 
 

くっ…苦しい…!いっそコロシテ…コロシテ…
 
なんでや!うおおおおお大山あああああ!!私は信じとったあああああ!!って言わせてくれええええ(心の叫び)(なんでここ映画館なん)(分厚い社会マナーの壁)(大山ぁぁぁ!!!)
 
約90分と決して長い作品ではないのですが、名シーン、大歓喜シーンに声も立てられず身動きひとつできないこの苦しみ…
 
ギギギギ…せっかくの大画面なのに…
 
まさか劇場で、はやくブルーレイ買って家で好き放題言いながら見たいと思うなんて…
 
虎党のために映画にしてくれたのに、映画館のマナーが虎党を縛り上げるという恐ろしい世界が口を開けて待っているなんて…まさに盲点。
 
悪夢のような現実がそこには待っていました。
 
いや本当に…。
 
角川さんに言いますけど、本当にこの映画を全国で大ヒットさせたいなら、今からでも遅くないので全館応援上映バージョンにするべきです…。
 
おそらく1回限りと思われる「応援上映イベント」が、公開初日の2/14西宮で開催される予定ですので、気になる方はこちらにぜひご参加ください。
 
 
 
2/10追記:東京で1週間の応援上映回が追加されました!!
 

 
 

えええ、予告編では新庄の敬遠打ちっぽいシーンあったのに!!
 

予告編

 

【閲覧注意!】
 
以下のツイートには、この映画のネタバレ部分が含まれます!!
 

山田勝彦さん、とことん球団の歴史から消されてて笑うしかない
 

悟りを開ききった勝彦民もビックリ。
 
お釈迦様もマスク転売するレベルのゆゆしき事態ですよこれは!!
 

暗黒時代に応援しつづけたファンもいるので…。
 
もちろん優勝したとき嬉しかったですけど…、辛かった時代の選手のファンにも、ちょろっと光明を与えて欲しかったな~なんて。
 
まぁ赤星さんにお嫁さんみたいな無い物ねだりしてもしょうがないですよね(たとえにするな)
 
 

大山くん!!わしは信じとるで!!(突然のおっさん化)
 

わたし掛布さんがヒーローの世代なので、掛布さんの美学の話はなるほどね~って感じですけど、若い世代の方にはあんまり理解してもらえないんじゃないかな…というシーンもあって。
 
映画を作っている人も、観客ターゲットとしているのも中高年向けなのかな…?という印象。
 
 

ショート名場面集に、今岡まこっちゃんが出てきたのは嬉しかったな。
 

 
江夏さんゲストだから持ち上げるのはいいんですけど、じゃあ井川慶は…?とか、それぞれの世代をまんべんなく満足させるのは難しいんですけどね。(まぁ85年も歴史があるので…)
 
自分のお気に入りの選手が出てくるのか…という楽しみ方もあると思いますが、暗黒世代の方はまぁ基本的に涙をのんで下さい…。
 
選手の取り上げ方に今の球団内の派閥のチカラが働いているんじゃ…?
↑20年前のテキストサイトでよく流行った表記方法
 

江夏さん、田淵さん、掛布さん、岡田さん、ひーやんなど豪華OBゲストが登場する前半と、大山くん近本くん、矢野さんがインタビューに答える後半。
 
過去と現在の選手たちが、タテジマの未来を語る…貴重な映像資料なのは間違いありません。
 
球団創設85周年の今だから上映される、まさに現在進行形の映画です。
 

 

「阪神タイガース THE MOVIE ~猛虎神話集~」は、2/14(金)より、全国一斉ロードショーとなります。
 

公開初日の2/14には、デイリースポーツさん渾身の数量限定特典「デイリースポーツ優勝号セット」が配布されるそうですので、虎党はスクリーンにぜひ足をはこんでみてください。
 
はにとらちゃん
はにとらちゃん
開幕まで、まずは映画館で盛り上がっていこー!
 
【おまけ】
 

イケメン真弓明信さんのお若いころ映像が見られて幸せだわぁ~(しょせんチョロい女)
 

公開スクリーン情報

全国31館のスクリーンが発表されましたので追記します。

出典:カドカワ映画公式サイト

”阪神タイガース THE MOVIE 猛虎神話集”上映劇場
※劇場、上映開始及び上映終了日は変更となる場合があります

北海道

宮城県

東京都

2/14(金)~2/20(木)の連日18:50の回は「応援上映」開催!

神奈川県

千葉県

埼玉県

 

新潟県

 

愛知県

 

大阪府

 

兵庫県

 

京都府

 

奈良県

 

滋賀県

 

岡山県

 

広島県

 

愛媛県

 

福岡県

 

沖縄県

 

作品概要

阪神タイガース THE MOVIE 猛虎神話集
©2020「TIGERS THE MOVIE」製作委員会
公開日時
  • 劇場公開予定:2020年2月14日 全国ロードショー
  • 制作『阪神タイガース THE MOVIE』製作委員会
  • 配給 KADOKAWA
【製作・STAFF等】
  • 監督:石橋英夫
  • ナビゲーター:掛布雅之
  • ナレーション:石坂浩二
  • 出演:佐藤隆太・松村邦洋・千秋
出典:

前売券情報

WEBで購入できる、劇場前売券情報についてまとめています。

ムビチケ(1,500円/枚)

販売終了日 : 2020年02月13日

ローチケ・ムビチケコンビニ券(1,500円/枚)

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる(yamakatsuhogo