MENU
はにまる日記

2月14日公開予定!【全国ロードショー劇場リスト+映画割引まとめ】阪神タイガース公式映画「阪神タイガース THE MOVIE ~猛虎神話集~」クチコミ・レビュー

評価:5

2月14日公開予定!【全国ロードショー劇場リスト+映画割引まとめ】阪神タイガース公式映画「阪神タイガース THE MOVIE ~猛虎神話集~」クチコミ・レビュー

こんにちは。

はにまる(@yamakatsuhogo)です。

お読みいただいてありがとうございます。

 

なんとッ!

球団創設85周年を記念してッ!

我らが阪神タイガースのドキュメンタリー映画がッ!

全国全国ウゥゥゥッ!!

ロードショーされるというニュースがッ!!

飛び込んできましたッ!!

特報映像

というわけで、わたくしも興奮おさまりません。

デイリースポーツさんの記事から引用しますと、約90分の映画で取り上げられるシーンは8つらしく…。

阪神タイガースの球団85周年を迎える2020年。その愛に応えるべく、球団初となる公式ドキュメンタリー映画の公開が決まった。

 タイトルは「阪神タイガース THE MOVIE~猛虎神話集~」。1969年から阪神戦を試合終了まで完全中継してきた地元兵庫に本社を置くサンテレビの素材を中心に、8つの「神話」と称して伝説的なシーンがセレクトされた。

引用:デイリースポーツ2019年12月18日記事

え…当然ですけど、

暗黒時代の一瞬のキラメキ…

92年の亀新フィーバー、山田勝彦さんが(16年の現役プロ野球選手生活で唯一)輝いたシーズンも、勿論もちろん取りあげてもらえますよね??(確認)

これは見に行かねば…(ちらっとも山田勝彦さん映ってなかったらさすがにキレそう)

注:「ミスター・ルーキー」とは

2002年公開のクソ映画。阪神タイガースを舞台にした作品なのに、なぜか長嶋一茂が主演していることがネックすぎるナゾ映画。一部阪神ファンからは、一茂が出てなきゃそこそこ楽しめる映画との評価あり。桧山進次郎、広澤克実、八木裕、矢野輝弘、藪恵壹らの当時の現役選手、バースが本人役で登場。入団前の若き日のノウミサンもひっそり出演しているという、今となっては当時の貴重な映像を含んだ、文化保護的意味合いを持つ作品とも言える。

脳内で一茂を佐藤隆太さんに置き換えれば、なんとか今でも見られるかも…

いやほんまに。

虎党としては、ある意味で黒歴史とも言うべき「ミスター・ルーキー」を上書きするには良いタイミングでの、今回の劇場公開となりそうです。

作品概要

阪神タイガース THE MOVIE 猛虎神話集
©2020「TIGERS THE MOVIE」製作委員会
公開日時
  • 劇場公開予定:2020年2月14日 全国ロードショー
  • 制作『阪神タイガース THE MOVIE』製作委員会
  • 配給 KADOKAWA
【製作・STAFF等】
  • 監督:石橋英夫
  • ナビゲーター:掛布雅之
  • ナレーション:石坂浩二
  • 出演:佐藤隆太・松村邦洋・千秋
出典:

予告編を見る限り、サンテレビに映像の残っている50年分(それもすごいな)の映像からピックアップするということなので、古くは江夏田淵から現役選手の活躍まで幅広いスパンの映像が楽しめるようですね。

予告編でも、ひーやんのラストホームラン映像が入ってますし…

個人的に(私の世代的に)入れて欲しい映像としては、

  1. 亀新フィーバー&久慈照嘉スーパープレイ集&山田勝彦さん(一瞬の)正捕手
  2. 伝説のストッパー・田村勤の鬼神マウンド
  3. 新庄剛志の敬遠打ち
  4. 遠山奨志 vs 松井秀喜
  5. 遠山→葛西→遠山リレー

あたりでしょうか…(1個でも入ってたらうれしいんですが)

 
あと、やっぱり気になるのは「応援上映」があるのかどうかってことですね。
 
 

※応援上映とは

応援上映(おうえんじょうえい)は、映画の上映中に観客が大声を出すことが認められた特別上映回。

映画上映中に観客の声援、コスプレ、アフレコなどが許される新しい映画鑑賞スタイルであり、映画館では静かに映画を鑑賞するという従来の概念を覆すものである。盛り上がるシーンで歓声や声援を上げたり、ツッコミを入れたり、劇中のセリフを唱和したり、サイリウムを持ち込んでコンサートのように楽しむことができる。

Wikipedia「応援上映」

応援上映の元祖といえば「ハイロー」ということで。

実際の応援上映がどーゆー感じかというのは、以下の動画をご参照くださいね。

私も、スクリーンに藤川球児でてきたら「抑えて~!!」とか言いながらペンライト振りたい気がする…。

どうせならビールの売り子さんも呼んで、甲子園ノリで鑑賞できる応援上映がいいですね…(ジェット風船もOKなら尚よし)

エンディングではもちろん「六甲おろし」が流れるらしいので、応援上映があれば観客全員で大熱唱したいところですね。(通常上映でも始まりそうで怖い阪神ファン)

ムビチケ(オンライン前売券)一般1,500円のネット販売はこちら↓

全国ロードショーということなので、公開スクリーンなどがわかりましたら追記していきたいと思います。

公開スクリーン情報

2019/12/24追記:

全国31館のスクリーンが発表されましたので追記します。

出典:カドカワ映画公式サイト

”阪神タイガース THE MOVIE 猛虎神話集”上映劇場
※劇場、上映開始及び上映終了日は変更となる場合があります
北海道
宮城県
東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
新潟県
愛知県
大阪府
兵庫県
京都府
奈良県
滋賀県
岡山県
広島県
愛媛県
福岡県
沖縄県

予告編を見る限り、サンテレビに映像の残っている50年分(それもすごいな)の映像からピックアップするということなので、古くは江夏・田淵から現役選手の活躍まで、幅広いスパンの映像が楽しめるようですね。

おまけ:

森田まさのりセンセ、絶対に関川派でしょ…ギリィ…

注:戦力的な加算はありません

最後までお読みいただきありがとうございました。

はにまる(@yamakatsuhogo